ワイルド・ラミレジィが好きだ!

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

肉眼でも見えるインフゾリア

うちで飼っているインフゾリアは、肉眼では見えないほど小さかったのですが、
最近、かろうじて目に見えるサイズのものが繁殖してきました。


ではご覧下さい。



どうでしょうか?見えましたか?

※なお、撮影にはマクロズームレンズを使用しています。


と、ここまではよかったのですが、ここ数日はまた肉眼で見えるものがいなくなってしまいました(>_<)


容器内でインフゾリアの勢力争いが起きているのでしょうか??


願わくば、もしカージナルテトラが産まれた時に、よいインフゾリアが繁殖していますように(^人^)



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑ワイルド・ラミレジィ普及のため、日々ブログを更新中です。モチベーションUPになりますので、よろしければクリックしてやってください。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/30(土) 16:30:24|
  2. インフゾリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インフゾリア飼育

ハナビの稚魚のためにインフゾリアを殖やしていました。

もうブラインを食べられるようになったので、必要ないっちゃないのですが、捨てるのもなんだか悪い気がして。。

もう少し飼ってみようと思います。



以前に撮った動画です。


顕微鏡で、倍率は200倍くらい。


殖やし方ですが、定番の、キャベツを潰したものを水槽の飼育水に入れるというやり方でした。

飼っている容器はこんな感じ。

photo:01




画像では分かりにくいですが、それぞれちょっと色が違うんです。

蓋もしているからか、臭いは全然気になりません。

蓋を開けてもそれほど強烈な臭いはしませんでした。


もしかしたら、またハナビが繁殖するかもしれないので、しばらくはこのまま育てようと思います。


iPhoneからの投稿


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑クリックすると、色んな方の綺麗なアピストが見られます。ラミレジィを飼育されてる方のブログもありますよ!
  1. 2012/06/21(木) 12:00:08|
  2. インフゾリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。