ワイルド・ラミレジィが好きだ!

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今朝の睡蓮

今朝咲いていた睡蓮です。




マンカラウボン
photo:01



昨日までは2輪咲きだったみたいです。残念(>_<)





マリアセア・カルネア(モーニング・グローリー)
photo:02



こちらは今日も2輪咲き(^O^)

マンカラウボンの引き立て役として買いましたが、なかなか上品な色合いで好きです。花色は、ほのかなピンクから、日を追うにつれ白に近づいていくのだそうです。

その変化はまだ実感できていないのですが、この土日で見られるかも。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑ワイルド・ラミレジィ普及のため、日々ブログを更新中です。モチベーションUPになりますので、よろしければクリックしてやってください。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/30(土) 11:30:24|
  2. 睡蓮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

睡蓮とハナビ

今年から睡蓮を始めました。

今、植えているのは温帯性睡蓮のマンカラウボンとマリアセア・カルネアです。

マンカラウボン
photo:01




マリアセア・カルネア(別名モーニング・グローリー)
photo:02




これらの睡蓮を植えているタフブネで、ミクロラスボラ・ハナビを飼っています。

水槽内では繁殖させる事ができなかったのですが、タフブネに入れてしばらくすると、稚魚が泳いでいました。

今、少ないですが、3匹育成中です。

無事に成魚になって欲しいな~と思っています。


そもそもなぜハナビを飼い始めたかといいますと、去年、ハナビの故郷、ミャンマーのインレー湖を訪れたからなのです。

その時、湖上から眺めた水の中に泳いでいた小魚がハナビだったかどうかは分かりませんが、インレー湖産の熱帯魚を飼ってみたいと思ったきっかけでした。インレー湖には睡蓮も咲いていましたし。

※ただし、今飼っているハナビは養殖個体だと思われます。


タフブネの中では、睡蓮の葉の下などに隠れていて、なかなか姿を見せませんし、そもそも上見をしても見栄えのするお魚ではありません。

でも、睡蓮を眺める時に、ここにハナビがいるんだ~、と思うと、なんだかいい心持ちになります(笑)。

寒くなる前に、室内の水槽に引き上げる予定ですが、その時どんな発色をしているのかも、楽しみです。



iPhoneからの投稿



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑クリックすると、色んな方の綺麗なアピストが見られます。ラミレジィを飼育されてる方のブログもありますよ!
  1. 2012/06/25(月) 06:30:06|
  2. 睡蓮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。