ワイルド・ラミレジィが好きだ!

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ニッポン熱帯魚伝説 すべてを賭けた三人の男たち

今日は本を読みました。

「ニッポン熱帯魚伝説 すべてを賭けた三人の男たち」という本です。

photo:01



めちゃめちゃ面白くて一気読みしてしまいました。

ADAの天野さん。

なまず博士こと松坂さん。

熱帯魚繁殖の達人、東さん。

このお三方のドキュメンタリーです。

天野さんは、下手くそですが水草水槽を志すものの端くれとして、興味がありました。アクアジャーナルや写真集から伝わってくるその意思は、共感するものであったり、反感を持つものであったり。
一度そのひととなり、考え方をちゃんと知りたいと思っていました。



松坂さんですが、わたしの熱帯魚歴ではあまり認識がなかったのですが、一番接点があるのは、去年の松坂便ワイルドラミレジィの購入でした。しかしそれ以外にも、百貨店で行われていたアマゾンの怪魚展などで、知らないうちに接点があったことが、この本を読んで分かりました。



東さんは、東熱帯魚研究所との出会いが、わたしのワイルドラミレジィ熱に火をつけた事もあり、その後息子の隆司さんにも大変お世話になっており、大変興味を持っていました。



そんなこんなで非常に興味のある三人のドキュメンタリー本だったのです。


内容は後日ご紹介しようと思います。




にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑クリックすると、色んな方の綺麗なアピストが見られます!
スポンサーサイト
  1. 2012/04/10(火) 23:12:42|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

水草の成長

グロッソとトニナを植えてから15日が経ちました。

植栽初日と今日の様子を比較してみます。

photo:01


photo:02



トニナの成長がゆっくりなような気がします。
グロッソは比較して見ると結構増えてきたなと感じます。



そうそう、グロッソが当初立ち上がって育っていたので、そもそも植える時に底床からかなり出た状態で植えてしまったのかと思ったりしましたが、植栽初日の画像を改めて確認したところ、結構深く植えてありました。
photo:03


↑こんな感じ。


グロッソは初めてなので良くわかりませんが、いったん上に伸びてから這い始めるのでしょうかね?

ショップでみると、いきなり這っているように見受けられるのですが。

やはり植える時に横方向に這うように植えなければならなかったのかな。

まあ、だんだん這ってくれてきているので、このまま様子を見てみますが。




おまけ
photo:04


photo:05


近所の桜です。




にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑クリックすると、色んな方の綺麗なアピストが見られます!
  1. 2012/04/08(日) 22:07:07|
  2. 水草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

微妙にコケが

グロッソやトニナに微妙にコケが生えてきました。

photo:01



とりあえず、別水槽からサイアミーズ・フライングフォックスを一匹投入。

照明点灯時間を6時間から5時間に短縮しました。

明日は水換えします。

なんとか乗り切れればよいのですが。




にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑クリックすると、色んな方の綺麗なアピストが見られます!
  1. 2012/04/07(土) 23:51:10|
  2. 水草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今はなき松坂便ワイルドラミレジィ

今はなき松坂便ワイルドラミレジィの画像をアップしてみようと思います。


photo:01


photo:02


photo:03


photo:04


photo:05



こうして見るといい個体だったなあと思います。

AnのSクラスには色彩では負けていましたが、背ビレの伸長はこちらの方が上でした。

かえすがえすも死なせてしまったのが、惜しいし申し訳ないです。

今現在飼っているAnのラミレジィはしっかり飼って行こうと思います。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑クリックすると、色んな方の綺麗なアピストが見られます!

  1. 2012/04/07(土) 00:11:32|
  2. ラミレジィ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイルドラミレジィの背ビレ

ワイルドラミレジィのオスの背ビレがちょっぴり伸びてきました。

photo:01



今はなき松坂便のオスに比べたらまだまだですが、この先楽しみです!

ラムの背ビレはたいていいつもピンと立ってるのが、アピストと違うところですね。アピストはその分フィンスプした時の感動が味わえますが。

はやく産んで欲しいな~と思いながら、毎日ブラインやってます。




にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑クリックすると、色んな方の綺麗なアピストが見られます!
  1. 2012/04/05(木) 23:31:51|
  2. ラミレジィ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水草水槽

photo:01



photo:02



photo:03



グロッソは、上に伸びきった後、だんだん斜めってきてるようですが、このまま這うことが出来るのか?という株は底床付近でカットして底床に深く植え直しました。


トニナは少しづつですが、伸びてきているようです。

ピンチカットした株からも、一部脇芽が出てきました!




にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑クリックすると、色んな方の綺麗なアピストが見られます!
  1. 2012/04/05(木) 01:30:41|
  2. 水草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水草水槽経過

今日の水草水槽の様子。

photo:01



グロッソが少しづつ伸びてきました。

トニナは差し戻した株はゆっくり成長しているようですが、ピンチカット差し戻しした株はあまり伸びていないようです。

差し戻した株は脇芽が出てくれないといけないのかな。

話は変わりますが、苔がほとんどないので、オトシンのためにブロッコリーやホウレンソウを入れているのですが、投入直後にカージナルテトラがそれらをかじっているんですよね。

レモンテトラは草食性があるので分かるのですが。

カージナルテトラも少しは草食性があるのでしょうか。

投入してしばらくすると齧らなくなりますが。

肝心のオトシンは、最近あまりブロッコリーやホウレンソウに興味をしめさなくなってきました。

飽きてきたのでしょうか??




にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑クリックすると、色んな方の綺麗なアピストが見られます!
  1. 2012/04/03(火) 22:10:04|
  2. 水草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワイルドラミレジィ水槽水換え

ワイルドラミレジィは元気です。

photo:01


photo:02



今日は硝酸塩濃度を下げるために水換えをしました。

硝酸塩値は10mgくらいまで下がりました。

少し前までは硝酸塩を蓄積してpHを下げようとしていたのですが、現在はpH/KHマイナスを使ってpHを下げるようにしています。

理由はいくつかあるのですが、ひとつには管理が楽だからです。

しばらくはこのやり方で様子を見てみようと思っています。




にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑クリックすると、色んな方の綺麗なアピストが見られます!
  1. 2012/04/02(月) 23:24:36|
  2. ラミレジィ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

近所の川に

近所の川に、こんな看板が立てられていました。

photo:01




以前にも同様の看板があったのですが、その時点では鱒や岩魚は書いてありませんでした。

この川、私が小学生の頃には魚は住んでいませんでした。

基本的には三面護岸されたごく浅い川で、魚が住めるほどの水深がないのです。この看板が立っている箇所だけ少し水深がある、というあんばいです。

ここに、魚を放流しているおじさんがいるのです。しばらく前にここの川でなにやら作業をしているおじさんがいたので、声をかけてみたところ、やはりどこからか魚を持ってきて放しているとのことでした。

もともと魚が住んでいなかった川に魚を放流すること。

これは悪いことなのか、いいことなのか?

基本的には魚を他の河川に放流するのは絶対にやってはいけないことだと思っているのですが。

この場合、もともと魚がいなかったので、害がないと言えなくもないようにも思えるのです。

でもやっぱり、いけないことのようにも思う。

なんだかこころにわだかまりができたままで、気持ちが悪いです。


みなさんはどう思われますか?



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑クリックすると、色んな方の綺麗なアピストが見られます!

  1. 2012/04/01(日) 23:42:25|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。