ワイルド・ラミレジィが好きだ!

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コロンビア産ワイルド・ラミレジィ導入

いつからブログを書くのお休みしてたんだろう?

ブログの書き方忘れちゃってました(^_^;)

お休みしていた間も、わがアクアライフは充実しておりました。

色々書きたいことは溜まっているのですが、今日は、まさに今日お迎えしたコロンビア産ワイルド・ラミレジィについて書こうと思います。

水合わせ中
photo:01


photo:02



導入直後
photo:03


photo:04



今まで飼っていたのは、ペルー便のラムだったのですが、今回初めてコロンビア産のラムをお迎えしてみました。

これが、予想以上にいい!です。

Anの志籐さんからはペルー便ほど派手ではないとのコメントがあったのですが、いやなかなかどうして、素晴らしい個体でした。

実は注文してからいったんキャンセルしようとしたのですが、キャンセルしなくてよかったです!

どこがいいかと言いますと、これはかなり個人的な好みになってくるのですが、まず、体型が美しい。

個体差なのか、地域差なのかはまだ分からないのですが、今いるペルー便より若干細身です。

そして、背ビレが高い。

顔の青ラメはやや控えめですが、その分黄色く輝くような表現のある個体もいて、これはこれですごくいい。

さらに、メスの腹からピンク色が背ビレにまで広がっていたり、オスの尾ビレがピンクのツインバーになっていたり、尻ビレにもピンクがはいっていたりと、かなり色彩豊かなラミレジィという第一印象です。

ペルー便は、たしかに派手派手で、どちらかというとドイツラムに近い印象。
コロンビア産は、もっと可憐な印象。

どちらもいいですが、わたしの好みとしてはコロンビア産に軍杯が上がります。

キャンセルしなくて、よかったぁ~!


導入後の動画です。





iPhoneからの投稿
スポンサーサイト
  1. 2012/06/17(日) 21:29:07|
  2. ラミレジィ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<コロンビア産ワイルド・ラミレジィ導入2日目 | ホーム | ニッポン熱帯魚伝説 すべてを賭けた三人の男たち>>

コメント

1. 無題

お久しぶりです(^^ゞ

うちはブログもアクアもさっぱりに(笑)

コロンビア産ラム、導入なさったんですね!!
私も気になってはいたのですが・・・。
綺麗じゃないですか~(^^♪
可憐て表現、ピッタリです!

私も可憐なコは好みです(笑)
え??
  1. 2012/06/19(火) 09:09:56 |
  2. URL |
  3. brian #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2. Re:無題

>brianさん

お久しぶりです!

不定期になるかもしれませんが、ちょいちょい更新を再開しようと思いますので、これからもよろしくお願いします。

コロンビア・ラムですが、とても気に入りました(^O^)

やはりラムはいいですね!
  1. 2012/06/19(火) 12:02:32 |
  2. URL |
  3. noram #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://noramandwho.blog.fc2.com/tb.php/106-7de565c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。