ワイルド・ラミレジィが好きだ!

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハナビの稚魚がブラインを食べました

しばらく以前から、庭の睡蓮を入れているタフブネで、ミクロラスボラ・ハナビを飼っているのですが、そこで稚魚が産まれていました。

最初は放って置いたのですが、親に食べられたのか、いなくなってしまったので、それからは見つけたら捕獲することにしました。

数日のうちに3匹捕まえたのですが、初期飼料はインフゾリアが必要とのこと。

インフゾリアをやらなければならないような稚魚の育成は初めてだったので、半信半疑でしたが、インフゾリアを湧かしてやっていました。

うちで湧かせたインフゾリアは、個体が目視できるほど大きくはなく、よって、稚魚が食べているかどうかがよく分かりませんでした。

あまりお腹も膨れている様子がなかったし。

でも、だんだん稚魚が大きくなってきたので、食べていたんでしょうね。

そんなわけで、もうブラインを食べられるんじゃないかな~というサイズにまで稚魚が育ったので、ブラインをやってみました。

食べました!

お腹もふっくら膨れるくらい。

これで第一関門は突破かな?

photo:01





iPhoneからの投稿



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑クリックすると、色んな方の綺麗なアピストが見られます。ラミレジィを飼育されてる方のブログもありますよ!
スポンサーサイト
  1. 2012/06/20(水) 19:24:48|
  2. その他熱帯魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<忘れられないワイルド・ラミレジィ | ホーム | 簡易ズームマクロレンズにて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://noramandwho.blog.fc2.com/tb.php/109-9e3a7889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。