ワイルド・ラミレジィが好きだ!

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

忘れられないワイルド・ラミレジィ

おはようございます!

と言ってもこの記事書いてるのはよるなんですけどね。

ブログの時間指定アップ機能を使ってます(^O^)



さて、

忘れられないワイルド・ラミレジィがいます。

前にも画像を掲載したことありますが、この子です。

photo:01



ペルー便のエースクラス個体。

フラッシュ撮影ではなく、普通の蛍光灯の下でこんなにビカビカに輝いていました。

体色も黄色というより、オレンジに近いくらい色が濃くて、ヒレの伸長も申し分なくて。

このペアの血を残したかった。

2回産卵、1回は浮上までいきましたが、諸事情で育て上げられませんでした。

ペルー便と、コロンビア産。
好みで言えばコロンビア産ですが、このペルー便の個体は別格でした。

またこんな素晴らしい個体に巡り会えるのかな。

時間はかかってもいいから、また目にしたい。

そして、血を繋ぎたいです。



iPhoneからの投稿




にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑クリックすると、色んな方の綺麗なアピストが見られます。ラミレジィを飼育されてる方のブログもありますよ!
スポンサーサイト
  1. 2012/06/21(木) 08:00:28|
  2. ラミレジィ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<インフゾリア飼育 | ホーム | ハナビの稚魚がブラインを食べました>>

コメント

1. 無題

あの時もし・・・どうなっていたのでしょうね。
その続きを是非!!

自分も浮上後何日間までしか経験して
いないので 続きがみたいのです(^^♪
  1. 2012/06/21(木) 19:14:22 |
  2. URL |
  3. brian #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2. Re:無題

>brianさん

ワイルド・ラミレジィの子育て。

なんとしてもこの目で見てみたいです!

そのための最高の環境を作らなければ。

今、鋭意改善中です。

  1. 2012/06/21(木) 19:58:01 |
  2. URL |
  3. noram #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://noramandwho.blog.fc2.com/tb.php/110-76c80b87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。