ワイルド・ラミレジィが好きだ!

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ペルーラム水槽混泳魚その2/オトシンクルス

ペルーラム水槽の混泳魚紹介、その2です。

ペルーラム水槽には1匹だけ住んでもらっています。

photo:01




はい、なんの変哲もない普通のオトシンクルスです。


と言っては、オトシンに失礼なので、熱帯魚・水草2700種図鑑で種類を見分けようとしてみました。


頭の先から尾筒まではっきりと入る黒いラインは、オトシンクルス・ジャネイレンシスの様に見えます。


次に「枝支部」さんというブログでのオトシンクルスの見分け方を読んでみました。

そうするとうちのオトシンは、
オトシンクルス・ヴィッタータス
らしい感じがします。


ただ、枝支部さんでご紹介されているヴィッタートゥスの写真と、図鑑の写真があんまり似ていないんですね。


結局のところ、わたしにはうちのが何オトシンなのか判別できませんでした(^_^;)


すまん、オトシン!!


フォローするわけではないですが、ラミレジィの混泳相手としてはラムの繁殖期以外にはお互いに干渉せず、とっても相性がいいと思います。

水槽の名脇役、オトシン。
これからもよろしくね!

iPhoneからの投稿


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑クリックすると、色んな方の綺麗なアピストが見られます。ラミレジィを飼育されてる方のブログもありますよ!
スポンサーサイト
  1. 2012/06/25(月) 11:30:17|
  2. その他熱帯魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハイビスカス | ホーム | 睡蓮とハナビ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://noramandwho.blog.fc2.com/tb.php/124-a3cef15e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。