ワイルド・ラミレジィが好きだ!

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コロンビアラムの薬浴準備2(寄生虫対応)

noramです。
おはようございます!

コロンビア・ラミレジィのヒレについた寄生虫について、An aquarium. 志籐さんに相談しました。

ひとまず、トロピカルN規定量での薬浴を行うこととなりました。

寄生虫といってもどんなものか気になる方もいらっしゃると思うので、近いうちにできるだけ寄った写真を撮ってアップしようと思います。

魚病薬といえば、規定量を計るのが困難ですね。

特に今回は、ADAのミニS水槽をトリートメント槽として使用するので、薬の分量が微量です。

こんな時のために、0.00gの位まで計ることができるデジタル計りを買っていたので、今回やっと使うことになりました。

意外と安いので、持っておくと安心かも知れません。

ただ、魚病薬は使い切るには多すぎる場合があると思います。

そんな時は、Anさんの小分け薬を買うのが安上がりかつ便利かと。


続報はまた今夜にでも書こうと思います。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑ワイルド・ラミレジィ普及のため、日々ブログを更新中です。モチベーションUPになりますので、よろしければクリックしてやってください。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/05(木) 07:00:30|
  2. ラミレジィの寄生虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トロピカルNについて(ワイルドラム寄生虫対応) | ホーム | コロンビアラムの薬浴準備(寄生虫対応)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://noramandwho.blog.fc2.com/tb.php/155-64ac4cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。