ワイルド・ラミレジィが好きだ!

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワイルド・ラミレジィの生息地に生える水草

ワイルド・ラミレジィの生息地には、どんな水草が生えているのでしょうか?

Nymphaea(睡蓮科の睡蓮属)
Eichhornia(ホテイアオイ)
Cabomba furcata(レッドカボンバ(日本でいうところのレッドカボンバとは別種?))
Eichhornia azurea(エイクフォルニア・アズレア)
E.heterosperma(エイクフォルニアの1種?)
Heteranthera(ヘテランテラ)
Marsilea(デンジソウの1種?)
Mayaca(マヤカ)
Sagittaria(サジタリア)

などだそうです。


しかし、これらの水草は常にあるわけではなく、
水上にはりだした草木からの落ち葉がお魚の隠れ家になっていることが多いのだとか。


この記事も、例によって手元の「South American Dwarf Cichlids」を参考にしています。今のところ、web以外ではこの本しかワイルド・ラミレジィの情報源を持っていません。

「Das grosse Buch der Cichlidenzucht」という本を取り寄せ中なので、何か新しい情報があったら、また書いてみようと思います。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑色んな方の美しいアピストが見られるランキングページに進みます。ラミレジィを飼育されてる方もいらっしゃいますよ^^
スポンサーサイト
  1. 2012/07/18(水) 16:00:00|
  2. ラミレジィ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寄生虫が減ってきた?かすかに。。 | ホーム | ワイルド・ラミレジィの生息地に住む、他の魚>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://noramandwho.blog.fc2.com/tb.php/187-416036d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。