ワイルド・ラミレジィが好きだ!

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アガシジィの当て馬

さまざまなアピストブログを拝読させていただいていると、「アテ」なる言葉が頻出しますね^^

要は、アピストのオスとメス1匹ずつだけでは、攻撃対象がお互い1匹しかいないので、危険なこともあると。それゆえ、当て馬となる別のお魚を入れて、攻撃対象を分散しようというわけですね。

はい、わたしも「アテ」入れてみました。

グラスハチェットです。

アピストより上層を泳ぎ、稚魚が産まれたとしても貪欲に補食したりしないお魚、、、というつもりで入れてみたのですが、導入当初こそメスのアガシジィに突つかれてましたが、すぐにお互い無関心に。

繊細なグラスハチェットにとってはよいことなのでしょうけれども、あまり当て馬としての働きはないようです。


と、いうわけで、もっとアガシジィに近いお魚を導入することにいたしました。


アクアマリン熊本さんの新着情報をチェックしていたところ、売れ残りと思しきペルーナナイ川産ビタエニのオスだけが売っているのに気がつきました。

メスが落ちちゃったのかな。オスだけだと売れないんだろうなぁ。と、なんだか残ったオスの画像を見ているうちに親心が。。。



そんなこんなで、アガシジィの当て馬として我が家に来てもらうことになりました。

photo:01



当て馬、、、という扱いで、しかもオスだけなので繁殖は出来ませんが、この子にはこの子なりに立派に育って欲しい、というのは欲張り過ぎでしょうか。。


さっそくアガシジィのメスにほどよく追われていますが、当て馬だからといって死なせたくはない!
危険そうなら隔離しようと思っています。

ああ、こうやって水槽が増えていくのだなぁ(今回の隔離場所はすでにあるから水槽増えませんが)。


えーと、ナナイ川から来たのね、きみ?

ちょうど今日、いわゆる「テトラ本」がうちに届いたので、さっそくナナイ川の水質データを探してみますか、、、


、、、なになに?pH-WertちゅーのがpH値なのかな?


え!?

pH-Wert:3.9

まじ???

誤植じゃないよね??


ビタエニアータって弱酸性~中性ってイメージだったんですけど、例外もあるのでしょうか?


アガシジィ水槽はたぶん今、pH6ちょっとのはず。


う~ん、大丈夫なのかな。
現地pHをあまり厳密に考えすぎない方がよいのかも知れないけど、ここまで極端な値だとさすがに心配になります。

※ナナイ川の水質がほんとにpH3.9なのかは分かりませんので、あしからず。
というか、本の読み方間違ってるのかなぁ。


肝心のビタエニの様子はというと、、、導入時真っ黒だったのが、少しだけ体色を取り戻した感じ。けっして好調ではなさそう。

photo:02



うーん、一晩経ってから様子を見るか。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
↑色んな方の美しいアピストが見られるランキングページに進みます!ラミレジィを飼っている方もいらっしゃいますよ(^O^)/
スポンサーサイト
  1. 2012/11/01(木) 20:15:22|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<初めてのビタエニアータ | ホーム | アピストの本が届く(ただしドイツ語版 orz...)>>

コメント

1. pH

3.9はさすがに無いのでは・・・。不思議ですね。ウェブ上でこんな記述を見つけましたよ。
「ナナイ川の水温は30度を割り、pHは7弱、伝導率はゼロ。」これなら納得です。
  1. 2012/11/01(木) 22:45:49 |
  2. URL |
  3. アピスタ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2. Re:pH

>アピスタさん

ですよね~^^;
その記述、わたしも探して見かけました。
それくらいなら納得なのですが。

たまたまデータ採った時が変動の下限だったのか、、、それにしても低すぎる気が。
  1. 2012/11/01(木) 23:22:32 |
  2. URL |
  3. noram #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3. 無題

3.9ってなんの数値だったんですかね。
本当にPH3.9だとしたら、すごい数値ですよね。
私の水槽は6.0と6.5と7.0があります。
だから?と言われたら困ってしまうので今日はここまでにしときます。
しかし、ビタエニアータが一番ほしいアピストなんで、アテでビタエニを使うなんて羨ましい限りです。
  1. 2012/11/01(木) 23:32:45 |
  2. URL |
  3. タミオ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4. 無題

当てを入れることにより♂♀間の
距離が良い感じに成ることが多い
ですが、♀より出来れば小さく弱い
APが良いかと思います、大きさが大きい
場合、アガシジとは少し生息PHが違うAP
がお勧めですよ!ようは、♀より弱く
やられ強いAPですね。そのやり繰りが
又楽しいんですよ~(笑)頑張って下さい!
  1. 2012/11/01(木) 23:39:17 |
  2. URL |
  3. 梨乃のパパ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5. Re:無題

>タミオさん

う~ん、謎の数値です^^;

他の川の数値も見てみたんですが、なんかまあ妥当そうな数値が書いてあるんですよね。
各川の水質なんて全然詳しくないんですけども。

わたしもまさかこういう形でビタエニを飼うことになるとは思いませんでした。
経緯は経緯として、やはり飼い始めるとかわいいので大事に育てようと思います!
  1. 2012/11/01(木) 23:49:02 |
  2. URL |
  3. noram #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6. Re:無題

>梨乃のパパさん

なるほど~。
うちのアガシジィのメスよりちょっと大きいです、ビタエニオス。
大きめの場合のアピストの選択、そういうやり方があるのですね~!

やり繰り、経験を少しずつ積んでいこうと思います^^
ありがとうございます、頑張ります!
  1. 2012/11/01(木) 23:52:03 |
  2. URL |
  3. noram #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

7. 無題

アテのチョイスって面白いですよ~^^
神経質なメスだとオトシンでも良いアテになりますし、工夫次第ではアテも傷つかずに任務を遂行することも可能ですし、色々試してみてくださいね!(^-^)

洋書は何を買われたのでしょうか?
気がむいたらUPしてくださいね~!
  1. 2012/11/02(金) 00:50:26 |
  2. URL |
  3. apisto_gallery #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

8. Re:無題

>apisto_galleryさん

アテひとつとっても、なかなか奥が深いのですねえ!
オトシンでもアテになる場合があるとは!

当て馬にしといてなんですが、ビタエニ♂には、ボロボロにならずにいてほしいものです。

洋書は、今晩にでもアップしますね~!
  1. 2012/11/02(金) 06:28:50 |
  2. URL |
  3. noram #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://noramandwho.blog.fc2.com/tb.php/282-51b86331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。